NPOハロハロ ほぼ月イチ メールマガジン『ハロハロ通信』

 ■2020年12月29日号

 

セブからエシカルブランドNINDOT誕生、年末ご寄付と不用品寄付のお願い

こんにちは!NPOハロハロ事務局の成瀬です。

コロナ下も日本とフィリピンの人々がオンラインでつながり、

セブの手工芸事業の制作から販売までが形になってきました!

年末のご寄付と大掃除などで出る不用品のご寄付のお願いもございます。

ショートコラム ★★It's more LOVE in PHILIPPINES!!★★  Vol.28   by, Haruka Naruse

フィリピンの魅力をちょっとずつお届けするショートコラム、

今回は、フィリピンのクリスマスのお話。

 

日本でもクリスマスはケーキを買って家族や友だち、恋人と過ごす日になっていますよね。

キリスト教が8割を占めるフィリピンでは、クリスマスはキリストの誕生を祝う大切な日。

特別礼拝に参加し、家族や大切な人とお祝いの食事をともにしています。

普段は遠くにいる家族も両親のもとに集まって、家族が揃うことを大切にしています。

お祝い事やお祭りが大好きなフィリピンでは、12月に入るとクリスマス・パーティが絶えません。

学校のつながり、教会のつながり、職場のつながり、友だち同士の集まり、近所のつながり...etcと

たくさんのパーティに顔を出すことになります。

それはハロハロの事業地の人々も同じ。

お金をかけれなくてもささやかに事業グループでそれぞれに集まりを開いているようです。

 

「フィリピン人はクリスマスのために生きている」と言われることもあるほど、

クリスマスのために1年がんばって働きお金を貯めて、

クリスマスのお祝いの食事やプレゼントで使ってしまう、そんな一面もあり、

宵越しのお金は持たない江戸っ子のような気質も垣間見えます。

 

2020年はコロナ下で迎えるクリスマスとなりましたが、

ハロハロのフィリピンそして日本事務所も無事クリスマス前に仕事を納めることができました、

スタッフや事業地の人々がそれぞれに大切な時間を過ごせているのではと願っています。

From CEBU Project Area 〜セブの活動現場から〜

● 人と環境に配慮したアクセサリーブランド ●

 

セブの女性たちと、日本人ボランティアチームの躍進で、

コロナ下で外出制限がされる中も、オンラインによる事業の情報共有が進み、

SNSとオンライン通販を連動させる新たな試みが動きました!

 

2019年まで、手工芸によるソーシャルビジネス確立事業(日本国際協力財団成長型助成)で、

マニラ事業地に続き、セブ事業地では「アクセサリーづくり」を行う女性グループMARS-マーズ-が誕生しました。

セブの言葉で<仲のいいご近所さん>という意味を持つMARS-マーズ-は、7人の女性たちで構成されています。

アクセサリーづくりを通して、地域に貢献できる仕事の場を広げたいと願っています。

2月に日本人デザイナーとブランディングを行い、『すてきね!』というセブの言葉を持つ、NINDOT-ニンドット-というブランドが定まりました。

 

2020年はフィリピンではグループとして活動基盤をつくりながら技術練習を続け、またよい自然素材を探し回っている状況です。

日本側ではイベント販売が全くできない1年でしたが、SNS広報からオンライン通販の連携整備をし、HomePageとNetshopがお披露目できるようになりました!現場からの写真や映像もうまく兼ね合わせた発信ができるよう試行錯誤中です。

日本側にはボランティアで構成するフェアトレード事業チームも生まれ、製品の企画制作や広報などにアイディアをだしあっています。随時ボランティア・インターンも募集中です!

Instagram フォローをどうぞよろしくお願いします★ https://www.instagram.com/nindotph/

 

■ まちづくりミーティング ◾️

NPOハロハロでは、グローカルなまちづくりを促進するため日本の事業地でエシカルタウン運動をしています。

 

フェアトレードちば会議&ボランティア作業

(日時)会議:第2日曜日9:00-10:30くらい 

   ボランティア作業:第4火曜の夕方(1/26(火)19-21)

(場所)オンライン/船橋市民活動センター

 

港区エシカルコミュニティ

(日時)ほぼ第一日曜日10:00-11:00 次回1月は変則)1/10(日)18:00-19:00

(場所)オンライン会議(Zoom)

 

 

【応援のお願い】

今年もあと3日!あと10名のサポーター&寄付者を必要としています!

あなたもハロハロと一緒に世界へ一歩。3,000円以上のご寄付(会費含む)を年100名の皆様から集めることで、活動の公益性が認められます。

上の「応援者100名キャンペーン」バナーをクリックして詳細をご覧ください。

 

◀︎【古本や不用品が寄付になります】大掃除で出る不用品もお寄せ下さい

 12/1〜31 査定金額10%UPキャンペーン中!

きしゃぽん古本募金を通して「ハロハロ」に、

古本・DVD/ゲーム・ブランド品・金券・古酒・携帯電話機器など

ご家庭で不要になったお品をお寄せ下さい。

 

◀︎【マンスリーサポーターとなって応援】

一般500円〜、学生250円〜、団体5,000円〜

定期的に活動報告が届きます!

  

◀︎【寄付をして応援】

自由金額でご寄付で活動を応援いただけます

*認定NPO基準は、3,000円/口以上のご寄付が対象

  

◀︎【セブのこどもの教育を応援】

あなたと一緒にこどもたちの教育を受ける機会を広げ、地域の未来を変える力に!

 

 

◀︎【楽天ショッピングxgooddoxハロハロ】

楽天でのお買い物は、gooddoxハロハロページ内楽天ボタンから!

お買い物金額の一部がハロハロへの寄付になります。

 ◀︎【マニラとセブの女性の手仕事を、雑貨の購入で応援】

カラフルな廃材を活用したバッグやポーチのブランド:AngKyut

セブの自然素材が愛らしいアクセサリーブランド:Nindot

学園祭・バザー・お店などでの委託・卸販売、ノベルティの制作もお気軽にご相談下さい♬

 

◀︎【ボランティアをして応援】

あなたの力でフィリピンと日本の事業地を活性化する
インターン、プロボノ、ボランティア随時募集中!


世界にチャンスを 
NPOハロハロ https://www.npohalohalo.org/

〒108-0014 東京都港区芝4-7-1西山ビル4F 

TEL 050-5539-5524 Mail : mail@npohalohalo.org 

 

 


《Back Numbers》


Instagram