NPOハロハロ ほぼ月イチ メールマガジン『ハロハロ通信』

 

ハロハロがフィリピンと日本で行う地域開発活動の様子をはじめ、

イベント情報、活動へのご参加方法などを配信中!

毎月末の配信です。〜登録無料〜

 

最新号 ■2019年8月23日号

 

 こんにちは!日本事務局から成瀬です。 

8月に入りフィリピンにも日本にも台風が来ていますね。

フィリピンの雨季は年末まで続きますので渡航の際はご注意ください。

今月は完成したばかりの四半期マガジン7月号の内容をお届けします!

 

ハロハロな人 vol6 セブ事業地アルバイト ジェニー・ゲンピサオ

 私ジェニー・ゲンピサオは、セブ州タリサイ市ドゥムログ村の川沿いにある小さな家に住んでいます。

ハロハロも支援するNGO Tulay sa Kinabuhiの奨学金事業で大学を卒業することができました。

じつは私は、2018年12月に交通事故で両親を失いました。

大学を卒業しようとしているところですべての支えだった家族を失い、

自分自身の夢もなにもかもがたち消え、暗闇から立ち上がることができませんでした。

ですが最近私はHope幼稚園の先生となりました。

両親を亡くした痛みはまったく癒えていませんが、生きていかなくてはいけない。

神様が私に生きる強さと安心できる拠り所となってくれています。

奨学金制度に地域の次の子どもの教育を支援するという義務があり、

私は教会にいる宗教上の家族と2人の姉妹を支えようとしています。

2人の姉妹が夢を持って人生を歩めることが私の人生の大切な価値になってきています。

私は今私自身が置かれている状況を精一杯楽しみながら、これからも歩みを進めていきます。

 

From Cebu Project Area 〜セブの活動現場から〜

 [生活向上事業:セブMARSグループから]

 

MARS手工芸グループは自然染に挑戦中です。

コーヒーや果物、マンゴーの葉など

身近なものを素材にしています。

この手法は2月に日本人専門家から学びました。エコフレンドリーなアクセサリー作りを確立しようとしています。 

 

 


From Manila Project Area 〜マニラの活動現場から〜

 

 [生計向上事業:エラップマインドセットグループから]

 

新しい納品制度を整えながら、

地域の女性たちは日々商品製作に励んでいます。

彼女たちが自立した活動を行えるよう、

私たちは組織化と事業の環境づくりに取り組んでいます。

最近では意見を出し合う姿も見られるようになりました。

 


From Japan Project Area 〜日本の活動現場から〜

2018年度活動報告会
2018年度活動報告会

 

7月15日に「2018年度活動報告会」を開催しました。

応援者はもちろん、OBOGも含めたスタッフたちと

各事業の進捗について共有する場となりました。

現場のスタッフたちが直接活動を発表するこで

現場の活気が伝わりました。

今後も応援者とスタッフたちをつなぎながら

活動を展開していきます。

 


■まちづくりミーティング

フェアトレードちば会議&サロン

(日時)ほぼ月末に変更になりました

    8月25日(日)10:00-12:00 

(場所)船橋市民活動サポートセンター

 

港区エシカルコミュニティ

日時)9/1(日)10:00-11:00

(場所)オンライン会議(Zoom)

 

 

■出展イベント  

 第30回三鷹国際交流フェスティバル

 (日時)9月22日(日)10:00-15:30

 井の頭恩賜公園西園文化交流広場及び野球場周辺

 

 Aoyama Green Festival

 (日時)9月23日(月・祝)10:00-16:00

 青山学院大学記念館

 

 グローバルフェスタ2019

 (日時)9月28日(土)29日(日)10:00-17:00

 お台場センタープロムナード


◆◆◆ハロハロの活動を応援!!◆◆◆

 

◀︎【マンスリーサポーターとなって応援】

一般500円〜、学生250円〜、団体5,000円〜

定期的に活動報告が届きます!

  

◀︎【寄付をして応援】

自由金額でご寄付で活動を応援いただけます

*認定NPO基準は、3,000円/口以上のご寄付が対象

 

◀︎【ボランティアをして応援】

東京・マニラ・セブ・ボホールで、
インターン、プロボノ、ボランティア随時募集中!

 ◀︎【マニラ・セブ・ボホール旅行で応援】

◆オーダーメイド・スタディツアー NGO活動を視察!あなたのやりたいを形に。

◆ボランティア体験 日本語教室やごみ拾い活動などにお試し参加。 

◆セブ・ボホール観光ツアー/レンタカー  現地協働団体VANServiceをご紹介。

 

 ◀︎【フェアトレードのお買い物】

ハロハロがマニラとセブで取り組むフェアトレード雑貨

AngKyut(バッグやポーチ)とNindot(アクセサリー)のお買い物!

学園祭・バザー・お店などでの委託・卸販売もご相談下さい!

オリジナルノベルティチャームも作れます!

 

◀︎【古本や不用品が寄付になります】

きしゃぽん古本募金を通して「ハロハロ」に、

古本・DVD/ゲーム・ブランド品・金券・古酒・携帯電話機器など

ご家庭で不要になったお品をお寄せ下さい。

 

◀︎【楽天ショッピングxgooddoxハロハロ】

楽天でのお買い物は、gooddoxハロハロページ内楽天ボタンから!

お買い物金額の一部がハロハロへの寄付になります。

▼ハロハロマガジン7月号(全文)はこちらからダウンロードでます▼

ハロハロマガジン7月号
halohalomagazine_201907.pdf
PDFファイル 2.8 MB


世界にチャンスを 
NPOハロハロ https://www.npohalohalo.org/

〒135-0033 東京都江東区深川1-1-2-403 

tel/fax 03-6873-8412  Mail : mail@npohalohalo.org 

 

 


《Back Numbers》

2019


Instagram