NPOハロハロ ほぼ月イチ メールマガジン『ハロハロ通信』

 ■2021年5月28日号

 

フィリピンの映画館体験 ● セブ北部農村部へ金融サービスを届ける挑戦

こんにちは!NPOハロハロ事務局の成瀬です。

日本も雨が多くなってきましたね、フィリピンも雨季に入り、雷雨などもあるようです。

空が暗いと憂鬱な気持ちにもなりがちですが、

「挑戦を楽しむ」気持ちを忘れず、フィリピンと日本での活動を今月も続けています! 

 

ショートコラム ★★It's more LOVE in PHILIPPINES!!★★  Vol.32   by, マナピーナ


フィリピンの魅力をちょっとずつお届けするショートコラム、

今月もセブを愛するマナピーナさんが発信してくれます♪

  

こんにちは!マナピーナです。

いよいよ梅雨入りですね…ちなみにフィリピンでは乾季が12〜5月、雨季が6月〜11月で、フィリピンももうすぐ雨季に入る頃です。

ビーチリゾートのイメージが強いフィリピン、雨の日は何をして遊んだらいいの?とよく聞かれます。今回は私が個人的に好きな「フィリピンでの雨の日の過ごし方」をご紹介します!

 

ショッピングモール、水族館などももちろんオススメなのですが、穴場スポットの映画館もオススメです。フィリピンに行ってまで映画館!?と思われるかもしれませんが、フィリピンの映画館って実は面白いんです。(笑)

 

映画館オススメポイント

①安い!250ペソ(約500円)(地域や映画によって変動あり)

②英語の勉強になる

③日本より早く公開されるから先取りできる

④野球観戦くらい盛り上がる

⑤朝とレイトショーでは国家が流れる

 

フィリピンでは、フィリピン映画(フィリピン語)、ハリウッド映画、韓国や日本の映画も上映されているので色々な映画を観るんです。

フィリピンは第二言語が英語なので、フィリピン人は英語が話せます。なので字幕がありません。英語の勉強にもなるのでオススメです。

英語が苦手な方でも、日本の映画もやっているので楽しめます!

 

アクション系の映画を観るのもオススメです!日本では上映中は静かにしないといけませんが、フィリピンにはそんなルールはありません。大笑い、叫ぶのは当たり前。アベンジャーズを観た時には、「スパイダーマンいけぇぇぇ!」と野球観戦のようになっていました(笑)上映終了後は、拍手喝采でした(笑)

 

さらには、日本では信じられませんが、朝一番とレイトショーの上映では、上映開始前にフィリピンの国歌が流れます。みんな起立して胸に手を当てて歌うので、驚かずにどうぞ一緒に起立して観てくださいね。

フィリピンの国歌は、長年色んな国に植民地支配された後、晴れて独立した際にできた歌なんです。国歌を大切にされている方が多いので、そういった文化も映画館で肌で感じることができますよ^^

 

いかがでしたでしょうか?

映画館一つでも、様々なフィリピン文化を感じることができます!ぜひフィリピン に行った際には映画館にも行ってみてくださいね。

 

 

  

マナピーナ @halohalo_manapina

 

https://www.instagram.com/halohalo_manapina/

 

From Northern Cebu IMPORTANCE of FINANCIAL ACCESS

● セブ北部農村部の貧困層の人々が利用できる金融サービスを ●


 

NPOハロハロでは、2013年の台風ヨランダ被災地支援以降、セブ北部を事業地に加えて、

緊急支援以降、そもそもの地域課題となっていた農村部の貧困課題の解決に向けて、現地住民グループNew Life Saving(ニューライフセービング)とともに挑戦しています。

 

セブ北部は一見、豊かな自然がそのままに残っているように見えますが、実際はこのような土地も持ち主がいて個人の自由になる場所は少ないそうです。

家畜飼育をグループでしようという企画案もありましたが、多くの家畜を1箇所の土地で飼育することが難しいという側面から、メンバー各自の敷地内に家畜飼育小屋があることを前提に、家畜の飼育のスタートアップや飼育数増に向けた支援を行うこととなりました。

 

家畜銀行と資金の貸し出し支援いづれの方法にするかも検討した上で、資金貸し出し型で地域住民グループがお金をまわしていく運営の仕方を学びながら形成中です。

1世帯の支援が、3~5年を1サイクルと、かなり長期になっており、ほかの地域住民を巻き込みづらいものとなってしまっています。

 

現在、セブ現地協働団体Tulay sa Kinabuhiとともに、マイクロファイナンスに専門性を持つアクセスアドバイザリからのコンサルを受け、セブ中部と北部の活動をあわせて組合を設立し、住民一人一人が組合員として参加し、貯蓄や資金運用そして各種の補償サービスなど、当該事業対象者の人々が広くメンバーとして利用可能な金融サービスを確立し、による地域経済の活性化を図ろうとしています。

 

2021年5月の事業地訪問では、以下のことを行いました。

・家畜飼育支援世帯へのインタビュー調査

・活動と会計報告について、現地住民グループに指導

・組合設立に向けた方針説明、研修の必要性

・ファイナンシャルセミナー(収支バランスの把握、貯蓄の重要性啓発)

 

(JICS2021年度NGO支援事業) 

 

■ 日本でのまちづくりグループ活動のご案内 ◾️

NPOハロハロでは、グローカルなまちづくりを促進するため

日本の事業地では、フェアトレードちば、港区エシカルコミュニティを立ち上げ、エシカルタウン運動をしています。

 

● フェアトレードちば 

 

フェアトレードちば会議&ボランティア作業

(日時)会議:第2日曜日9:00-10:30くらい 

   ボランティア作業:第4月曜の夕方

(場所)オンライン

 

▶︎ 2021年度も フェアトレードフェスタちば2021

 期間:2021年5月1日(土)〜30日(日) 会場:オンライン 

 

 

● 港区エシカルコミュニティ ●

 

港区エシカルコミュニティ

(日時)ほぼ第一日曜日10:00-11:00

(場所)オンライン会議(Zoom)

 

 

 

 

◀︎【古本や不用品が寄付になります】大掃除で出る不用品もお寄せ下さい

 12/1〜31 査定金額10%UPキャンペーン中!

きしゃぽん古本募金を通して「ハロハロ」に、

古本・DVD/ゲーム・ブランド品・金券・古酒・携帯電話機器など

ご家庭で不要になったお品をお寄せ下さい。

 

◀︎【マンスリーサポーターとなって応援】

一般500円〜、学生250円〜、団体5,000円〜

定期的に活動報告が届きます!

  

◀︎【寄付をして応援】

自由金額でご寄付で活動を応援いただけます

*認定NPO基準は、3,000円/口以上のご寄付が対象

  

◀︎【セブのこどもの教育を応援】

あなたと一緒にこどもたちの教育を受ける機会を広げ、地域の未来を変える力に!

 

 

◀︎【楽天ショッピングxgooddoxハロハロ】

楽天でのお買い物は、gooddoxハロハロページ内楽天ボタンから!

お買い物金額の一部がハロハロへの寄付になります。

 ◀︎【マニラとセブの女性の手仕事を、雑貨の購入で応援】

カラフルな廃材を活用したバッグやポーチのブランド:AngKyut

セブの自然素材が愛らしいアクセサリーブランド:Nindot

学園祭・バザー・お店などでの委託・卸販売、ノベルティの制作もお気軽にご相談下さい♬

 

◀︎【ボランティアをして応援】

あなたの力で、フィリピンと日本の事業を活性化する
インターン、プロボノ、ボランティア随時募集中!


世界にチャンスを 
NPOハロハロ https://www.npohalohalo.org/

〒108-0014 東京都港区芝4-7-1西山ビル4F 

TEL 050-5539-5524 Mail : mail@npohalohalo.org 

 

 


メールマガジン購読フォーム





携帯アドレスをご登録いただきましても、うまく表示されない場合がございます。
できるだけPCやタブレットで閲覧可能なメールアドレスをご登録お願いいたします。

メルマガ登録しますか(チェックON):

メッセージ:



《Back Numbers》

2021

 

■2021年1月29日号

 

■2021年3月16日号

 

■2021年4月26日号

 

■2021年5月27日号

 


Instagram