【認定NPOに挑戦!】 ハロハロ応援者(サポーター/寄付)100名キャンペーン!!

-NPOハロハロは2021年度の認定NPO法人化取得を目指して挑戦中-(2019,2020判定期間)

 

ハロハロは認定NPO法人化に挑戦中

 

3,000円以上のご寄付(会費含む)を

年平均100名の皆様から集めることで、活動の公益性が認められます

 

 

2017-2018での申請は、会計上の管理運営能力強化のため見送りました。

2019-2020での申請に向け、活動および会計そして組織の運営の透明性と公益性を高めています。

2020年現在会計は業務委託し第3者チェック体制のもと透明な管理運営体制を構築中。

 

【認定NPOになるとどんなメリットがあるの?】

公益性の高いNPOには、寄付金控除があります

 認定NPOになると、寄付者は「寄付金控除」を受けることが可能になります。

 応援したい人・団体が「寄付」をしやすいシステムなんです!!

 

個人様のご寄付メリット 

【1】所得税、住民税から寄付金控除が受けられる!! 【2】寄付金の最大50%がもどってくる!!

*40%が所得税から、10%が住民税から

*通常寄付金額から2000円を差し引いた金額の40%が戻ってきます。

*高額所得者で高額寄付の場合は、「所得控除方式」がより有利です。

  

団体・会社様からのご寄付メリット

・損金算入ができる

 一般の寄付金等の損金算入限度額とは別に、特別損金算入限度額の範囲内で損金算入をすることができます。

 損金算入できる金額の計算には、他の認定NPO、公益財団、公益社団等への寄付金も含まれます。

 

(ご注意)

所轄税務署に確定申告等していただくことで寄付控除を受けることができます。

なお、会費は正会員・賛助会員ともに寄付金控除の対象とはなりません。

サポーターになると...

ご寄付をすると...

1:事業と組織の成長が詰まった年次報告書をお届け!

 

2:写真いっぱいハロハロマガジンを4ヶ月毎お届け!

 

3:現場や催事情報満載のメルマガを毎月お届け!

 

4:年に2回の活動報告会にご案内

 

5:サポーター同士の交流の場に参加できます

(交流会の実施)

 

1:事業と組織の成長が詰まった年次報告書をお届け!

 

2:写真いっぱいハロハロマガジンを4ヶ月毎お届け!

 

3:現場や催事情報満載のメルマガを毎月お届け!

    

4:サポーター同士の交流の場に参加できます

(Facebookサポーターページや交流会の実施)。

  

●応援・ご寄付の方法●

1)クレジットカード決済 <カード決済は10月中に!>

 下の「カード決済はこちら」から決済できます。

 *カード決済は当団体への着金まで2ヶ月かかり、認定NPO判定の期間を超えてしまいます。

 銀行振込については、お手数ですがまずお申し込みフォームを送信下さい。

 

2)銀行決済 <11月12月は銀行決済をお願いします!>

 トラブルを避けるため銀行口座はお申し込みいただいた方にのみご連絡差し上げております。

 お手数ですが、下の「銀行決済はこちら」よりお申し込みの上、返信メールに記載の口座までお振込をお願いいたします。 *銀行口座は、ゆうちょまたはUFJ銀行をご案内しております。

 

カード決済では、最上段のタブで、「マンスリーサポーター」か「1回のみの寄付」かをご選択下さい。赤い「確認する」ボタンを押すと、どちらが選択されているかわかります。


Instagram