NPOハロハロ ほぼ月イチ メールマガジン『ハロハロ通信』

メールマガジンご登録フォーム





携帯アドレスをご登録いただきましても、うまく表示されない場合がございます。
できるだけPCやタブレットで閲覧可能なメールアドレスをご登録お願いいたします。

メルマガ登録しますか(チェックON):

メッセージ:




■ 2024年5月25日号 ■

● フィリピン、38度越えの猛暑が続く ・  ●

こんにちは、理事長成瀬です。

フィリピンは異例の暑さが続いているそうで、生活用の水を購入しなければならない地域も出ており、食や住まいなど今まで通りの生活は本当にできなくなってきています。世界の人たちと一緒に、いろんな意味での早急なシフトチェンジへの必要性が高まっています。


ショートコラム ★★It's more LOVE in PHILIPPINES!!★★ VOL.58

⚫︎フィリピン、38度越えの猛暑続く

フィリピンの魅力をちょっとずつお届けするショートコラム、今月はフィリピンの大学に通うさくらさんからの発信です♪

みなさん、こんにちは!セブ島現地の大学に通っている、さくらです。

日本もだんだんと長袖から半袖に変わる時期ですね。ですが、こちらフィリピンは夏の真っ只中。外はジリジリ暑く、立ってるだけでも汗が吹き出してきます。

そんなフィリピンで私がおすすめする暑さ対策を3つご紹介します!

 

1. スイカを毎日食べる

今フィリピンはスイカがとっても甘い時期です。

みなさんもご存知の通りスイカから水分も取れるし、塩をかけて食べれば塩分も取れ熱中症対策には匹敵です。

私もなんだか美味しくて、キンキンに冷やしたスイカを毎日食べています。

フィリピンのスーパーでカットされたスイカは60〜70ペソ(145円〜170円)ほどで買えます。

 

2.寝不足、飲み過ぎは控える

そんなのわかってるよー!と思われるかもしれませんが

特に留学をされている方やお仕事をされている方で毎日夜遅くまで勉強、ちょっと友達との呑みが続いてる…

体が無意識にも疲れていると、急に暑い外を歩いた時に倦怠感、熱中症にかかる恐れがあります。

頑張りすぎず、休みながらフィリピンを楽しんでくださいね♪

 

3.日焼け対策には傘と日焼け止め

最近は旱魃が起こってしまうほど雨が降らないため、普段使いの傘は雨のためでなく日傘になっています。

私はあまり持ち歩かないのですが、学校の友達はいつも持ち歩いていて、キャンパス内の移動の時はいつも一緒にさして歩いてくれます。

 

干ばつのニュースはこちら(CNN)↓

https://www.cnn.co.jp/world/35218443.html?fbclid=IwZXh0bgNhZW0CMTEAAR30PovpysNw8n2lfGfN_RM-m-bkfHh_hHXNS5PoHDkQ7q6DIqPrMxxQe3A_aem_AZWom-u71q6rsl_x-UEGR72YdiHn306PxK732F9aQqEY7Fiyxl2Dn4iQLhLyD6ld7wMmN7CRxn5ltst_RDFIGZa1

 

留学生からよく、びっくりした!話で聞きますが、フィリピンに売っている日焼け止めはSPFの値が高く、だいぶ日焼けを防げるようです。

(MAXでSPF130もあります!)

 

フィリピンの暑さ、特に今年は油断禁物です!

私もこの間、外でランニングをしてしまったら重度の熱中症にかかり、とても苦しかったです。

健康第一、無理をせずフィリピン生活を送ってくださいね♪

 


From Japan, Enlightenment Program

● 海の向こうにも友だちを ●

協力隊まつり2024 協力隊フィリピンOBOG会ブース
協力隊まつり2024 協力隊フィリピンOBOG会ブース
2024年5月フェアトレードアクセサリー販売会
2024年5月フェアトレードアクセサリー販売会
フィリピンエキスポ2023 ハロハロブース
フィリピンエキスポ2023 ハロハロブース
2024年5月千葉市フェアトレードウィーク
2024年5月千葉市フェアトレードウィーク

ハロハロではおもに東京近郊、たまに遠征もしつつ、日本国内での国際理解/協力の啓発活動にもあたっています。国際協力や環境のお祭りに出展したり、社内販売やお話し会の機会をつくっていただいたり、学校や公共施設でワークショップの場を持たせていただいたり、フィリピン料理を囲みながらとかフェアトレードコーヒーを飲みながらただただ談話したり...。

世界にはいろんな人がいるから多様な意見があり、好まざるとも対立が生まれてしまいますよね。それでも平和な社会がほしい、ちっぽけな私でも何ができるか考える中で、まずは海の向こうに一人でも多くのお友だちを作って「元気にしてる?」と気にかけ合える関係をつくっていくことなんじゃないかと感じています。海とか国とかものとかで壁を作ってしまうんじゃなく、立場をこえて同じ地球に生きるものとして手をつなぎ、もっと豊かな生き方を見つけていけますように。

ちなみに、フィリピンの事業地の人たちは、日本人との交流活動をするまで、「日本人はお金に見えてた」そうです。一緒に話して笑って遊んではじめて、人間っぽさに触れたみたいです。(文:成瀬悠)


○ フェアトレード雑貨メンテナンス作業 ボランティアデー ○

場所:ハロハロ事務所または港区立男女平等参画センター

詳細/お申し込みはこちらから: 

・7月20日(土)14:00〜 https://www.janic.org/information_post/halohalo_ftitemvolunteer/

 

 ■ 講座、出展など 

各地での講座や、催事出展(AngKyut・NINDOTのフェアトレード雑貨の展示販売や活動紹介)をしています。

第17回江東区環境フェア

日時:2024年6月2日(日)10:00-16:00

場所:江東区環境学習情報館及び江東区清掃事務所駐車場(江東区潮見1丁目29-7)

WEB:https://www.city.koto.lg.jp/machizukuri/kankyo/ekokkuru/kankyo/index.html

 

フィリピンEXPO2024

日時:2024年6月7日(金)8日(土)9日(日)10:00-17:00頃

場所:上野恩賜公園竹の台広場(東京都台東区上野公園5−6) 

WEB:https://philippine-expo.org/

 

男女平等参画フェスタinリーブラ2024

日時:2024年6月29日(土)29日(日)10:00-16:00

場所:港区立男女平等参画センター(東京都港区芝浦)

WEB:https://www.minatolibra.jp/festa2024/

 


◀︎【古本・不用品寄付】 

きしゃぽん古本募金を通して「ハロハロ」に、古本・DVD/ゲーム・金券・古酒・携帯電話機器など不要になったものをお寄せ下さい。

◀︎【ブランド品寄付】 

ブランディアを通して「ハロハロ」に使わなくなったブランド衣類、バッグ、小物などをお寄せ下さい。


 ◀︎【マンスリーサポーター】

一般500円〜、学生250円〜定期的に活動報告が届きます!

 ◀︎【寄付】

自由金額でご寄付で活動を応援いただけます


  ◀︎【セブのこどもの教育】

こどもの教育機会を広げ、地域の未来を変える力に!

 

◀︎【ショッピングxグルメ】

このページからの買い物・旅行/レストラン予約で、ハロハロへの寄付に!

 


◀︎ アップサイクル雑貨Angkyut、エシカルアクセサリーNindot

*バザー/店舗等で委託卸販売も



【ボランティアをして応援】

あなたの力で、フィリピンと日本の事業を活性化するボランティア募集中!

▼▼▼▼▼     ▼    






世界にチャンスを 
NPOハロハロ https://www.npohalohalo.org/

〒108-0014 東京都港区芝4-7-1西山ビル4F 

TEL 050-5539-5524 Mail : mail@npohalohalo.org 

 

 



《Back Numbers》