NPOハロハロは創設10周年を迎えます!10周年記念事業ページ

 2022年、皆様からのあたたかい応援やご協力あって、NPOハロハロは創設10周年を迎えることができました。

誠にありがとうございます!

 

創設者の成瀬悠が、豊かだと言われる日本で自分のためだけに生きている自分自身にはがゆさを感じ、また自分ひとりが何かしても社会は変わらないというあきらめにジレンマを感じて、社会起業を志したことから本活動が始まりました。

何の専門性や知識もなくフィリピンに飛び込み、トライアンドエラーを繰り返して少しずつ活動が形になっていきました。廃材を活用した雑貨を製作・販売していくことに始まり、収入だけではない豊かさを尊重していくことで、教育・金融・生活環境・国際交流などの活動の広がりが生まれました。

多様な取り組みに挑戦できているのも、応援いただく皆様のおかげです。

  今、改めて10年を振り返って、早く大きく成長することではなく、その真逆にある、ゆっくり小さく等身大に活動していくことの大切さを感じています。

 

この10周年の節目に、これまでの皆様の応援に心からの感謝をお伝えし、そしてこれからの挑戦をお伝えしともに次の一歩を踏み出したく、10周年記念事業を実施いたします。

 

●10周年記念事業について

2022年10月から12月にかけて、各種イベント・キャンペーンを実施していきます。

 

1:オンライン・リレートーク

 Zoomやインスタライブで、ハロハロの各事業チームがお話しします 

 

1

フェアトレード手工芸事業

AngKyut

インスタライブ

11月17日(木)21:30頃から Instagram @angkyutjp をチェック!

2

フェアトレード手工芸事業

NINDOT 

インスタライブ

coming soon!

3

環境事業

Zoomお話し会

coming soon!

4

教育事業

FB LIVE

12月18日(日)19:30頃から ハロハロFacebookページをチェック!

2:2022年12月17日(土)14:00〜17:00 10周年記念パーティ

■ 日時 ■

2022.12.17(土) 14:00〜17:00

 *13:00開場

 

■ 会場 ■

毎日メディアカフェ

(住所)

東京都千代田区一ツ橋1-1-1パレスサイドビルB1F

(アクセス)

地下鉄東西線「竹橋駅」下車

パレスサイド口改札から徒歩2分 

 

■ 参加費 ■ 入場無料!

途中入退出OK!ご予約された方で都合が変わられても基本連絡は不要です。

 

■ スケジュール ■

13:00〜 開場

 バザー・パネル掲示・交流をお楽しみください

  Opening Act:Xシンガーゆーこ★ひめ

14:00〜 オープニング・ショー

 ミニ・エシカル雑貨ショー

14:10〜 オープニング・スピーチ

 学生ボランティア団体 fan×fun

 JEC連合海外ボランティアを支援する会 他

14:30〜 活動報告 1

15:00〜 休憩

15:10〜 活動報告 2

 メッセージ動画

16:00〜17:00 交流

*時間や内容は当日変更となる場合がございます

応援いただく皆様と一緒に、ワクワクするような場にしていこうとしています!

 

 

■ 申込 ■

予約なしでもご参加いただけますが、Peatixイベントサイトから事前ご予約も受け付けております。


3:10周年記念 バーチャル背景

ZoomやGoogle Meetなどのオンライン会議で使えるバーチャル背景を作成しました。ダウンロードボタンよりご利用ください。フィリピンや日本の活動に関係する写真やイラストを使っています。


4:ハロハロHISTORY 10年の歩み

2009年東京都写真美術館BASURA上映イベントで販売
2009年東京都写真美術館BASURA上映イベントで販売
2008.10〜

個人事業ハロハロプロダクツ スタート

 フィリピンのNGO LOOBの廃材を活用した雑貨を輸入販売

 

   

パヤタス地域の女性グループに日本人デザイナーが指導
パヤタス地域の女性グループに日本人デザイナーが指導
2009〜

NGO Paaralang Pantaoとの協力関係のもと、パヤタス地域の女性グループとの雑貨取引開始

NGO IKAW AKOの廃材を活用した雑貨取引開始

  世界フェアトレード月間の5月に、千葉県からフェアトレードを発信するイベントの企画運営を開始

パヤタス地域の女性グループに日本人デザイナーが指導
パヤタス地域の女性グループに日本人デザイナーが指導
2012.12

特定非営利活動法人ハロハロを設立

フェアトレード手工芸事業の実践、流通販売、啓発活動各種が行える事業設定

   

2013年台風ヨランダから少額資金融資開始
2013年台風ヨランダから少額資金融資開始

2013年

1月

 

台風ヨランダ緊急支援を実施 

3月 

零細自営業者の復興支援として、

 セブ北部では家畜飼育事業のための少額資金融資、

 セブ中部では漁業のための少額資金融資がスタート


2017年セブの幼児教育の様子
2017年セブの幼児教育の様子

2015年

2月

 

クラウドファンディング成立

セブ沿岸部に、地域交流センターができる 

8月

らぁ麺屋ひろ教育基金がスタート

 セブの幼児教育と大学奨学金制度   

2017年 ボホール州アルマー島が事業地に加わり、住民グループづくりと生計向上・環境活動を開始

 

   

2018年

2月

クラウドファンディング成立 

日本のごみ分別システムと収集車を、セブの村に届けたい!

   

2009年から毎年5月に千葉県でフェアトレードイベントを開催
2009年から毎年5月に千葉県でフェアトレードイベントを開催
 2019年

日本のエシカルなまちづくり事業グループが独立

 任意団体フェアトレードちば

 任意団体港区エシカルコミュニティ

 

  東京事務所を江東区から港区のシェアオフィスに移転

2020年

 

新型コロナウィルスの流行

・オンラインを通した活動にシフト

・現地スタッフや、地域の住民グループが事業のPDCAをまわす

 


地域に設置されたごみ分別回収箱
地域に設置されたごみ分別回収箱

2021年

 

セブおよびボホールでの環境事業の発展

 ごみの分別回収処理

 コンポスト技術導入

 地域緑化

 ごみの削減と活用 3Rの推進

 12月

台風オデット緊急支援の実施 

 セブ

 ボホール

 


幼児教育のための備品を洗う子どもたち
幼児教育のための備品を洗う子どもたち

2022年

1月

 

 

 

台風オデット復興支援の実施

 セブ

 ボホール 半年以上電気が戻らない

 

3月 千葉県印西市の事務所は活動実態がなかったのでクローズ
11月

組織基盤強化集大成

ボランティア1人1人が挑戦するチームへ


5:NPOハロハロのこれから

中期計画を策定しています。Coming Soon!!

 

6:応援・ご寄付をお願いします

私たちの小さな挑戦・活動は、皆様からのあたたかいお志で成り立っています。ぜひ応援をお願いいたします。

サポーター、ご寄付、教育基金サポーターおよびご寄付(用途指定)、不用品募金など、いろいろな応援の方法がございます!

よろしくお願いいたします。



本周年事業は、寄付月間2022賛同プロジェクトです

Instagram