《スタディツアー2017 夏》 *直前割引中!! 7月中5000円OFF!!*

【訪問都市】 フィリピン セブ(島)、マニラ 
*現地集合現地解散(フィリピン市内)
【日程】 マニラ:8月12日(土)〜8月14日(月)  セブ:8月14日(月)〜19日(土)
*マニラのみ、セブのみも可能です。
【代金】

 

セブ6日間:69,800円  マニラ3日間:20,000円 

 

*マニラのみは+5000円 *7月のお申込まで直前割適用(マニラのみは除く) 

*スタッフ/サポーター割引20%OFF!!(割引併用不可)。スタッフ資格該当については要確認。
*詳細はお問合せ下さい。 

【催行人数 】 10名まで(最小3名〜
【利用宿泊施設 】 ドミトリータイプの市内ホステル(手配代理)、ホームステイ
*マニラ事業地は地元のフリースクール滞在。セブは漁村農村地域の家庭滞在。
【申込締切】 2017/8/5

■■NPOハロハロのスタディツアー特徴■■

 

◎NPO/NGOの運営、活動を学べる!!


◎ローカルに密着できる!!

◎社会課題と地域活動に触れる!!

◎フェアトレードの雑貨作りを体験!!

◎都市と自然の魅力を満喫!!

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

こちらのプログラムは参考です。詳細はお問い合わせください。

初日と最終日は皆様のフライト状況にあわせて融通が聞くようなコンテンツを置いています。

2日目以降は事業地へ移動するため途中参加などは基本的にはお受けしていません。

セブ 5泊6日 ツアー日程

1日目 セブ市

・ホテル集合

・ビジネス街見学

・オリエンテーション

(ホステル宿泊)

2日目

セブ市

タリサイ市

・市内観光

・問屋街を訪問

・ダンプサイト視察

・地域行政や教育機関訪問

・ハロハロの事業地へ移動

(ホームステイ)

3日目  タリサイ市 

・地域見学

・フェアトレード事業視察

・地域の家庭訪問

(ホームステイ)

4日目 タリサイ市

・各家庭で半日を過ごす

・子どもたちと交流

・環境美化プロジェクト実施

(ホームステイ)

5日目

タリサイ市

セブ市

・マイクロファイナンス事業視察

・フェアトレードショップ訪問

・観光、ショッピング

(ホステル泊)

6日目 セブ市

・フィードバックワーク実施 

お昼頃ホテルにて解散

 

マニラ 3泊4日 ツアー日程

1日目 マニラ市

・ホテル集合

・社会貢献型レストランユニカセ訪問
・オリエンテーション

(ホステル宿泊)

2日目

マニラ市

ケソン市

・ハロハロマニラ事業地へ移動

・幼稚園事業視察

・フェアトレード事業視察

・地域の住民組織視察

・子どもたちと交流

・地域の家庭訪問

・スラム地域散策

(スクールステイ)

3日目  マニラ市

ケソン市

・地域の行政や教育機関など視察

(お昼に解散 セブ組みはセブへ)


訪問・宿泊施設などの様子

ご注意事項

(プログラム代金について)

◆代金に含まれるもの:現地交通費、ホームステイ先での食事、雑貨作成にかかる費用、現地での団体行動に伴う各種費用、事務手数料(5,000円)

 

◆代金に含まれないもの:国際航空券代、日本国内間の移動費用、ホームステイ先以外での食事、個人的な支出(飲料費、お土産代、通信費など)、海外旅行保険、予防接種などにかかる費用、帰国時のセブ及びマニラ国際空港使用料(マニラ550ペソ/ セブ750ペソ)、サポーター費用(一般6,000円/学生3,000円)

 

(キャンセルポリシー) 

国内情勢や国際情勢等の理由により、本プログラムが中止またはスケジュールが変更になる場合があります。

その場合は、事務手数料(5,000円)を差し引いた後の金額をご返金させて頂きます。

参加者事由によるキャンセルの場合は以下のようになります。

1ヶ月前〜ご参加費の50%、14日前〜ご参加費の100%

 

お申し込みの流れ

(お客様)申し込みフォーム・MAILよりお問合せ

 ↓

(ハロハロより)日程書(予定)・お見積り・ご参加申込用紙をe-mailでご送付

 ↓

(お客様)   ご参加可否を決定

 

ご参加される場合....

1:お申込用紙に記入・押印の上、パスポートの顔写真ページのコピーとともにハロハロへe-mail

2:お見積金額でご提示した金額のご入金

(マニラもご参加の場合、実施後マニラ-セブの国内線航空券実費をご請求させていただきます。)

ご入金とお申し込み用紙を確認次第、正式なご参加受付といたします。

 

*お支払い方法について

銀行振込(UFJ)、ゆうちょ振替、カード払いよりお選びいただけます。

 

今までの参加者からのコメントはこちら

Instagram