ハロハロのスタディツアー <<BOHOL事業地>>

 

 

◆◆◆ボホール事業地について◆◆◆

  

ボホールではアルマー島で、現地住民グループAlumarSeaweedFarmersAssociationと

海藻産業を活性化したりマングローブ植樹などから地域環境を整備する支援活動を実施。

 *セブから船でボホール ヘタフェの港まで約1.5時間、ヘタフェから小舟で約30分。

  

●事業地● アルマー島 水産業を主にする孤島

 

海藻の栽培を主産業に、約200世帯が生活する小さな島。豊かなマングローブの森づくりにより海辺環境の整備を行うことを、村や市の行政とともに力をいれています。

 

 

◎現地協働団体◎

Alumar Seaweed Farmers Association

アルマーシーウィードファーマーズアソシエーション

(略称)ASFA

 

ハロハロのすべてのプロジェクトは、各事業地の協働団体との業務協力の上に実施しています。ボホール事業地はASFAが協働団体となり、スタディツアーのコーディネートから運営を支援しています。

ASFAは2017年に海藻業の活性化を目的にハロハロとの事業で立ち上がった住民組織。生活向上から教育、環境美化まで多様な地域活性化に取り組む。

 

ハロハロのスタディツアーでは社会課題を目の当たりにしながら、

住民が主体となったまちづくり活動に触れることができます

 

貧困、ジェンダー、格差、環境などの社会課題に直面する人々とともに、

解決策を考えながら地域活動を行う体験ができます。

 

 

◎NPO/NGOを学ぶ!!

現地の協働団体からフィリピン人スタッフが各行程をご案内。NPO(*1)の組織運営や事業の取り組みを身近にすることができます。 

 

(*1:ボホールではAlumarSeaweedFarmersAssociationという住民組合(NPO)の取り組みを身近にできます)

 

 

 

◎生活向上から啓発まで多様な国際協力活動を体験!!

 

生計向上事業:マイクロファイナンス事業

 

啓発事業: 環境美化事業

     (地域清掃、ごみ回収システム整備、

      マングローブ植樹)

現地で体験いただける内容例になります。

 

◎事業地の散策と、家庭訪問

 

事業地であるアルマー島を歩きながら、孤島の人々の生活の様子を肌で感じる!

家庭を訪問し、生活の様子や支援の成果などを聞くことができます。

 

*村役場、保健所、保育所、学校などの公共施設も散策の中で外観を見ながら地域のボランティアより説明を受けられます。

 

 

◎海藻栽培の視察◎ 少額資金融資事業

 

島の主産業である海藻栽培での収益向上を目的に、ASFA組合が設立され、より効率的で収入につながる持続可能な海藻栽培に挑戦中です。

海藻栽培期間には海辺で海藻の育成の様子が見られます。

  

 

◎環境活動◎ 地域清掃とマングローブ植樹育成

 

島の生活に直結している海の環境美化を目的に、

地域の定期清掃活動とマングローブの森づくりを行なっています。

マングローブの植樹時期には植樹体験も可能。

 

村や学校などとも連携した清掃活動やごみ回収システムの構築の様子についても視察や説明を受けることができます。

 

  

 

◎フィリピン人大学生への日本語教室(日曜のみ)

 

大学奨学生を対象に、日本語教室を実施中。

 

*現地都合で日本語教室を行えない場合があります。

応募時にご相談ください

 

 

◎ホームステイ体験が可能

 

事業地の一般家庭に宿泊し、現地の人々の生活をより身近に理解することができます。

水汲みポンプから水を運んで水浴びしたり、家庭の食卓をともにすることができます。

 


セブ地域とボホール地域では

レンタカー手配をお手伝い

 

スタディツアーをご利用の方にはもちろん、

「レンタカー手配だけしたい!」

「リゾートや観光もorだけしたい!」

そんな方にも、

レンタカーのご紹介をしています。

*観光パッケージや航空券手配も可能です。

1名様から団体様までご利用可能。

 

 ▶︎お問い合わせはこちらから

 

<<可能な観光先>>

・ボホール観光ツアー

・セブシティツアー

・セブ山側観光地ツアー

・ジンベイザメ&滝ツアー

            ...などなど

 

<<ご紹介先>>

TSK CEBU TOURS and VAN SERVICE

*フィリピン人スタッフしかおりませんので

ハロハロの方で連絡をお手伝いしていますが、

現地では英語でスタッフとコミュニケーションをお願いしています

*TSK VAN Serviceは、ハロハロの現地協力団体NGO Tulay Sa Kinabuhiが運営しています。


日程サンプル

 

◆環境活動(マングローブ植樹や清掃)主体◆

 

時間 実施内容
 午前 事業地集合 

オリエンテーション

・参加者自己紹介

・ハロハロと現地協働団体の説明

マングローブ植樹活動の実施
事業地で昼食
午後 清掃活動参加 or ごみ回収システムを視察
フィードバック

  

◆孤島の生活を知ることをメインにする◆

 

時間 実施内容
 午前 事業地集合 

オリエンテーション

・参加者自己紹介

・ハロハロと現地協働団体の説明

地域散策と家庭訪問
事業地で昼食
午後 海藻栽培とマングローブ植樹を視察
漁業や手工芸などの副業機会を視察
フィードバック

◆◆◆◆参加費の目安◆◆◆ ご予算や内容に応じて都度お見積もりします

日程 1名様 2名様 3名様 4名様 5〜7名様 8〜10名様 11名様以上
3時間  7,000円 6,000円 5,500円  5,000円 4,500円 4,500円 4,500円
半日(食事付) 10,000円 9,000円 8,000円 7,500円 7,000円 6,500円 6,500円
1日 13,000円 12,000円 11,000円 10,000円 9,000円 8,500円 8,000円

▼▼▼お申し込みやお問い合わせはこちらから▼▼▼

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

今までの参加者からのコメントはこちら

Instagram