あなたと私の未来のためにつくる、フィリピンの旅

 

オーダーメイド体験型ツアー <ご案内>

 

あなたのサークルやグループで、

リゾートとは違うフィリピンの魅力に出会う旅、しませんか?!

 

NPOハロハロでは、フィリピンのマニラ、セブの事業地域とのパートナーシップのもと、

皆様にローカルな地域の人々と交流をし、

社会課題を探し考えともに行動する、そんなアクティブな場をご提供します。

 

今までより一歩世界が広がる、身近になる!! あなたのチャンスは世界の人々のチャンスです。

まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談下さい。

〜旅行会社とも提携した、安心安全な旅をご案内いたします〜 

 

 

<<< ハロハロのここがポイント!! >>>

 

① お好み・ご予算・日程にあわせてツアー作り

 

② こんなこともできる?!地域連携を通し柔軟にご対応!

 

③ 学校法人様・NGO様・労働組合様との実績豊富

 

期間 半日〜長期までアレンジ可能!
場所

マニラ:パヤタスダンプサイトならびに再居住区地域(Payatas、Erap) 

セブ: 漁村・農村・島峡部(Talisay市沿岸部、北部Medelin市、Alumar島)

宿泊

市内ホテルやホームステイのアレンジが可能です(マニラはスクールステイがおすすめ!)

*ホテル宿泊施設は旅行会社またはお客様ご自身で手配いただきますが便利な施設をおすすめできます。

内容

(参考)

・ローカル/グローバルのNPO/NGOが果たす役割

・国際社会の抱える社会問題を知る

・フェアトレードの雑貨制作現場を知り雑貨作り体験

・マイクロファイナンスのNGO的アプローチ

・フィリピンにおける環境問題と環境活動の今

・フィリピンの都市部スラムと地方の貧困

・地域行政(村役場や市役所)や公立学校(小中高)との連携、訪問 ...etc

 

皆様の団体がお持ちのアイディアをお寄せください。

一緒に「プログラム」という形にしましょう!

 

⬛️ ⬛️ ⬛️ 今までの事例 ⬛️ ⬛️ ⬛️

マニラ

 

・ごみ捨て場のふもとの日常を体験(地域を歩く)

・スラムに暮らす家庭を訪問しインタビュー

・地域住民が取り組む栄養食配給や教育支援を視察

・フェアトレードの物作りの現場を視察&体験

・幼稚園生たちとの交流(授業作り可能)

・地域の小学生を集めて交流

・大学に通う奨学生(10名程度)と交流

・公立の小学校や中学高校を視察

・地域行政(村役場)を訪問し政策について質問

 

 

                  などなど!!

セブ

 

・フェアトレードの物作り現場視察と体験

 A:アクセサリー作り B:廃材を使った雑貨

・漁師グループとマイクロクレジット事業を学ぶ

・地域の女性達が取り組む生計向上事業を視察

 A:洗剤作りと販売 B:ドアマット作り

地域の人々が行う環境美化(ごみ拾い)を視察&体験

幼稚園の授業視察と幼児たちとの交流

・大学に通う奨学生(10名程度)と交流

 ・公立の小学校や中学高校を視察 

・地域行政(村役場や市役所)を訪問し政策について質問

・村の保健所を訪問し保険衛生について質問

 

                  などなど!!


*地域の子どもたち(幼児〜大学生まで)や、公立学校の児童生徒たちと、あなたのオリジナル企画の実施ができます。

現場からは何かしら教育的なアプローチが望まれています。

例)

・日本文化への理解を通して国際理解の場につなげる。(紙芝居やゲームを通した文化紹介)

・日本で当たり前の衛生教育や災害時教育を教えてもらう。(うがい手洗い、火事や地震の対処など)  など。

 

 

 

学生国際協力NGO FEST 様

 

訪問地域:セブ  訪問年:2016年8月 メインプログラム:フェアトレード

 

お母さんたちが家事の合間に積極的にプロジェクトに参加する姿が印象に残っています。帰国後に実施したイベントでは現地の方の声を参加者に伝え、実際に行動する大切さを促すことができました。

 

明星大学BUKAS 様

  

訪問地域:マニラ  訪問年:2015年,2016年,2017年 いづれも2月 

メインプログラム:幼児教育

 

3回参加し、やりたいことを実現させてもらい、たくさんの貴重な経験と素敵な思い出ができました。

パヤタスやエラップには、日本で勉強したり、想像してるだけじゃ分からないことがたくさんありました。

実際に人に会ってみて、空気を感じて、自分で何か活動してみてわかったことがたくさんありました。色々なことに挑戦するチャンスをもらえたツアーでした!


 

AISEC東京大学支部 

  

訪問地域:マニラ  訪問年:2017年8月 メインプログラム:ソーシャルビジネス

 

家庭訪問で実情を見聞きし、世代で連鎖する貧困問題解決の困難さと同時に、関心と行動の重要性を実感しました。私たちの中で貧困が現実性を持ち、貧困層の収入向上を目指すインターンシップ設計のヒントとさらなる情熱を頂きました。

 


 

【今までにご訪問いただいている団体様】

 

JEC連合様(2015年、2016年)(マニラPayatas)

 

学習院大学様(2016年)(マニラPayatas)

 

明星大学BUKAS様(2015年、2016年、2017年)(マニラPayatas・Erap)

 

T大学様(2016年、2017年)(セブTalisay)

  

GLM institute 様

 

Palette 様

 

福岡人権研究所様(2017年)(マニラPayatas)

 

AISEC 東京大学支部様(2017年)(マニラPayatas)

 

麗澤大学+plus様(2017年)(セブTalisay)

 

ほか

 


 

スタディツアーアレンジ お申し込みフォーム

 

オーダーメイドスタディツアー  





ふりがな姓*     ふりがな名*  

年齢 *   











このツアーを知ったきっかけ(複数可) *


その他のWEB・ご紹介の場合詳細  


オーダーメイドツアー行き先(複数可)* 


催行予定日*  (いつころから何日間など おわかりになる範囲でご記入下さい)  

オーダーメイドツアーで体験されたい事柄・テーマなど (あれば)  


旅行会社の提携有無* 

提携している場合旅行会社名 記入欄   

フライトや宿泊先のアドバイスの必要有無* 

注)ホテルや航空券手配はお客様自身か旅行会社が行うものとなります。ハロハロでは便のいいホテルや航空券のアドバイスのみ行います。

予約済の宿泊先名 記入欄  


予約済の航空券情報(航空会社、便名、発着場所と日時)


その他補足事項あればご記入下さい。


Instagram