《NPOハロハロ・スタディツアー(マニラ)》

■■NPOハロハロのスタディツアー特徴■■

 ◎NPO/NGOの活動を学べる!!

日本人インターンと現地人スタッフが各行程をご案内。

NPOの組織と事業の運営を身近にすることができます。

 

 

◎生活向上から教育、啓発まで

 多様な国際協力の支援活動を体験!!

生計向上事業:地域のお母さんによるフェアトレード事業

教育:幼稚園、小中高義務教育補助、大学進学支援

啓発:環境美化(セブ)、語学交流、イベント参加など 

 

 

■■おすすめポイント■■

 ◎事業地周辺の散策と家庭訪問!!

 ゴミ山周辺地域(パヤタス)を散策したり、事業地周辺の家庭を訪問して、生活の現状や支援の成果などを直接聞くことができます。貧困地域の生活の様子を知り、生の声が聞ける機会です!

 

◎幼稚園の授業参観(月〜金)

 NPOハロハロが運営を支援している幼稚園で、フィリピンの子供達と交流できます。通常の授業参観だけでなく、企画を持ち込んで頂くことも可能ですので、応募時に「ご要望」の欄にご記入ください。 

 フェアトレードの雑貨作りを体験!!

手工芸から収入向上を目指そうとしている地域のお母さんたちの活動を体験できます!

 

マニラでは、お母さんたちの活動内容を聞き、実際に廃材を使ったバッグやポーチの作り方を体験します。

セブでは、さらにシェルやビーズを使ったアクセサリー作りの体験をできます。

◎フィリピン人学生と日本人インターンの日本語教室(日曜のみ)

毎週日曜に地域の大学生に日本語教室を実施中。

日本語を教える体験をしませんか?現地の大学生と話す機会にもなります。

(学生の都合により、曜日によっては日本語教室を行えない場合がありますので、応募時にオーダーメイドツアーを選択しご相談ください)

 

◎ホームステイ(スクールステイ)体験ができる!

事業地の幼稚園には校長先生や学校の先生が生活しています。

この幼稚園に滞在することも可能です。

ホテルのような設備はありませんが、トイレで水浴びをしたり、ローカルな家庭の食事をともにすることで、現地への文化理解も深まります。

過去のスタディツアーの様子

今までの参加者からのコメントはこちら

NPOハロハロの1日オリジナルスタディツアー内容(月〜金)

9:00 事業地到着

9:00-10:00 オリエンテーション(事業内容の説明など)

10:00-11:30 家庭訪問&地域散策

12:00-13:00 ランチ

13:00-14:30 幼稚園授業参観

14:30-15:30 フェアトレード生計向上事業体験

15:30-16:30 フィードバック

 

NPOハロハロの1日オリジナルスタディツアー内容(日)

9:00 事業地到着

9:00-10:00 オリエンテーション(事業内容の説明など)

10:00-12:00 日本語教室

12:00-13:00 ランチ

13:00-14:30 家庭訪問&地域散策

14:30-15:30 フェアトレード生計向上事業体験

15:30-16:30 フィードバック

 

*1日だけでなく、2〜3日や半日のスケジュール、土曜日の開催も可能です。応募時にオーダーメイドツアーを選択くださいませ。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

Instagram